ウォーターサーバーの比較

クール・クー(CoolQoo)の詳細

  1. ウォーターサーバーの比較
  2. クール・クー(CoolQoo)の詳細

クール・クー(CoolQoo)の特徴

・水道水利用でボトルの注文・保管・設置が不要
・飲み放題で定額制のウォーターサーバー
 ⇒月額4,200円(税抜)
・放射能物質まで除去する濾過フィルター搭載
・飲む量が多いほどお得
・年に1度のフィルター交換メンテナンス無料
 

定額制のウォーターサーバー「クール・クー」

クール・クーは、従来のろ過したボトルの配送方式ではなく、超小型化した濾過装置であるサーバーをご家庭に設置し、ご家庭の水道水をろ過するという今までの常識を覆した定額制のウォーターサーバーです。

水道水を使用するためボトルが不要。注文の手間やボトルを運ぶ必要もなく、保管場所にも困りません。もう重いボトルの設置作業も必要ありませんし、使い放題で価格も定額制です。

現在、サーバーの初期設置費用19,440円が、他社宅配水からの乗り換え、またはお客様アンケートに回答すれば無料キャンペーン中です。


クール・クー(CoolQoo)の水の特徴

自動給水タイプ

クール・クーは、水道直結型の自動給水型です。
クール・クーの本体内に工場と同じろ過機を設置し、水道水をその場で濾過してしまうシステムです。

そのため、ウォーターボトルが必要なく面倒な注文やボトルの受け取り、交換の手間や重さも苦になりません。

多くのウォーターサーバー(RO水)は水道水をろ過したものですので仕組みは同じ。配達される水と比較しても鮮度が高い分、品質の高い水が得られます。


クール・クーの濾過装置


水道水をRO膜でろ過

ウォーターサーバーで独自文化がある日本と違い、先進国はどこも「自動給水式ウォーターサーバー」を採用しています。

CoolQooは家にいながら完全なピュアウォーターを宅配なしに水道直結で楽しむことが出来ます。勿論、約4°Cの冷たい水から約85°C熱いお湯まで対応しています。水道水直結なのでウォーターパックの水のように雑菌が繁殖するリスクもありません。

水の品質が圧倒的に高い点、冷水だけでなく温水が得られる点で一般的な浄水器と比較して圧倒的な優位性があります。


CoolQooのRO膜(ROろ過システム)は、イオンや塩類、細菌やウィルス、カルキなど水以外の不純物をはじめダイオキシンなどの環境ホルモンや放射性物質までも除去し純水(ピュアウォーター)を生成します。この不純物除去能力はすさまじく、海水や牛乳すら真水に変えてしまうほどで、放射性ヨウ素や放射性セシウムなどの除去にも有効に働きます。

赤ちゃんやペットにはあまり良くないとされるミネラルも除去しますので、赤ちゃんやペットのいるご家庭でも安心して使用することができます。 

CoolQooの利点


サーバーの特徴

床置きタイプとコンパクトな卓上タイプがあります。両タイプとも機能や費用、キャンペーン内容など全て同じです。

クール・クー(CoolQoo)のサーバーはろ過装置の役割をし、ROろ過水素水コースを選んだ場合は、ろ過装置の役割に水素発生装置の役割がプラスされます。

リビングや寝室など近くに水道がない場合でもサブタンク方式と延長パイプで設置が可能です。また、チャイルドロックも標準装備されていますので小さいお子様のいるご家庭でも安心して使うことができます。

クール・クー(CoolQoo)のサーバー

サーバー代は月額4,200円(税抜)の固定。それ以外は水道水の料金以外かかりません。

定額制なので使えば使うほどお得になり人数の多いご家庭や会社のオフィスなどからの需要が増えています。

年に1度のフィルター交換メンテナンス

クール・クー(CoolQoo)では、自動クリーン装置が付いており、また、空気口にはHEPAフィルターと呼ばれる特殊構造の空気フィルターを採用していますが、別途、1年に1回又は4,000ℓ使用時に専門スタッフによる清掃やフィルター交換を無償でサービスしています。

クール・クー(CoolQoo)の口コミ

クール・クー(CoolQoo)の口コミはこちら!
   

ウォーターサーバー「クール・クー」の料金とサービス

 ※料金は税込です

水の種類 ご家庭の水道水をろ過した水(ピュアウォーター)
サーバーレンタル料 ROろ過コース:月額 4,536円
ROろ過水素水コース:月額 9,720円(保証料:20,000円)
サーバーの初期設置費用19,440円が、他社宅配水からの乗り換え、またはお客様アンケートに回答すれば無料キャンペーン中です。
メンテナンス料金 無料(レンタル料に含む)
配送地域 ボトルなし
配送料
ボトル料金
購入単位
電気代目安 約 800円/月
ボトルタイプ ボトルなし
支払い方法 クレジットカード、銀行口座自動振替
違約条件・料金 サーバー撤去時は、撤去費用が19,440円かかります。
また、2年以内の解約時は別途、解約手数料が21,600円かかります。
管理人のコメント。ここがおすすめ! クール・クー(coolqoo)の利点は何と言ってもボトルの注文から受け取り、交換、保管場所の確保から解放されることです。また、濾過したての水が頂けますので宅配水以上の清浄度を持った水を頂くことができます。定額制も魅力で、定額のサーバーレンタル料金以外はご家庭の水道料金しかかかりませんので使用する水の量が多いほどお得になります。普段の料理や炊飯などで気兼ねしてあまり使用できなかった水も気にすることなく使えます。大家族や多くの社員を抱えるオフィスには特におすすめです。ただ、水道水を利用していますので震災時の備蓄水としては機能しません。また、注意すべきは、サーバーの移設時や撤去時、2年以内の解約時に他のウォーターサーバーと比較して高額の料金がかかることです。じっくり使う人にはお得なウォーターサーバーです。

 
ウォーターサーバーの比較

   

  

天然水部門 ランキング

フレシャス
プレミアムウォーター
コスモウォーター
その他の天然水ウォーターサーバー
  

RO水部門 ランキング

クリクラ
アルピナウォーター
アクアクララ
その他のRO水ウォーターサーバー
  

どうせなら水素水サーバー

ウォーターサーバーで水素水
水素水ウォーターサーバー
 

menu

ウォーターサーバー選びの基本
ウォーターサーバー導入のメリット
ウォーターサーバーの基本性能
ウォーターサーバーの選び方
各要素で比較
水の採水地で比較
水の価格で比較
電気代で比較
月のランニングコストで比較
サーバーのデザインで比較
ボトルの種類で比較
水の硬度で比較
溶存酸素が多いウォーターサーバー
ノルマなしのウォーターサーバー
無料で試せるウォーターサーバー
ウォーターサーバーの導入・使用
ウォーターサーバーの設置場所
お申込みから設置までの流れ
ウォーターサーバーにかかる費用
ウォーターサーバーの口コミ一覧
ウォーターサーバーのトラブル
ウォーターサーバーの解約
水の知識
水の大切さ
天然水とRO水の違い
硬水と軟水の違い
ミネラルウォーターと
 ピュアウォーターの違い
ウォーターサーバーと浄水器の違い
非加熱処理の天然水
水の性質「pH」
ミネラル不足なら天然水
赤ちゃんとウォーターサーバー
宅配水に含まれるミネラル
水の賞味期限
その他
当サイトについて
サイトマップ

Copyright (C) 2013 クール・クー(CoolQoo)の詳細 All Rights Reserved.