ウォーターサーバーの比較

ウォータースタンドの詳細

  1. ウォーターサーバーの比較
  2. ウォータースタンドの詳細

ウォータースタンドの特徴

・水道水利用でボトルの注文・保管・設置が不要
・飲み放題で定額制のウォーターサーバー
 ⇒月額3,980円(税抜)〜
・2種類の濾過フィルターでサーバー選択
・飲む量が多いほどお得
・半年に1度のメンテナンスは無料
 

定額制のウォーターサーバー「ウォータースタンド」

ウォータースタンドは、従来のろ過したボトルの宅配方式ではなく、超小型化した濾過装置であるサーバーをご家庭に設置し、ご家庭の水道水をろ過するという今までの常識を覆した月額3,980円(税別)からの定額制のウォーターサーバーです。

水道水を使用するため重い宅配水ボトルが不要。注文の手間やボトルの保管場所にも困りません。重いボトルの設置作業も必要ないとあって人気急上昇中です。

ウォータースタンドの特徴


ウォータースタンドの水の特徴

自動給水タイプ

ウォータースタンドは、水道直結型の自動給水型です。そのため、面倒な注文やボトルの受け取り、交換といった手間のかかることも必要もありません。

家庭内で工場に匹敵するろ過装置でクリーンな水に変えますので鮮度の高い冷水やお湯をいつでもすぐに楽しむことができます。



3種類の濾過フィルター


2種類の濾過タイプ

ウォータースタンドは、ろ過の仕方として、
ナノトラップ・フィルターをメインのろ過膜としたナノトラップ方式
ROフィルターをろ過膜とした逆浸透膜(RO)方式
の2種類を用意しています。

ナノトラップ方式
は、ナノ技術による静電吸着でマイクロフィルターでも除去できない微細なウィルスや、O-157などの病原性微生物を除去することが可能です。水道水の中の有害物質を99.5%除去すると言われています。

対して、逆浸透膜(RO)方式は、水道水に含まれる水分子以外の不純物を99.9%除去可能と言われている最も浄水精度の高いろ過方法です。ナノトラップフィルターでは除去できないミネラルやダイオキシン、ヨウ素・ウランなどの放射性物質も除去できます。
 

逆浸透膜の濾過能力

逆浸透膜タイプを希望する場合は、逆浸透膜(ROフィルター)搭載の機種を選択します。

ろ過タイプのウォーターサーバーは、一般的な浄水器と比較して、水の品質が圧倒的に高い点と常温水だけでなく、冷水や温水が得られる点で圧倒的な優位性があります。


ウォータースタンドサーバーの特徴

ろ過方式によってサーバーが変わってきます。

ナノトラップ方式のサーバー

ナノトラップ方式のサーバーには、
ナノラピア ネオ
ナノラピア マリン
エコサーバー
があります。

それぞれのサーバーレンタル料金(税抜)は以下の通りです。
 
サーバー レンタル料 特徴
ナノラピア ネオ 3,980円 省エネモード搭載
ナノラピア マリン 3,980円 瞬間温水過熱方式
タッチパネルロック機能
エコサーバー 4,500円 床置きタイプ
省電力モード搭載

瞬間温水過熱方式は、瞬間的に温水を作る方式です。温水タンクを持たないため、省エネ・省スペースを実現しています。

ナノラピア ネオとナノラピア マリンは、長得登録料10,000円を支払えば、レンタル料が3,500円になります。

エコサーバーは、ナノラピアネオとのセット(画像上の部分がナノラピアネオ)になります。

予め汲んだ水(6ℓ×2)を下部へセッチング。上部へ送り込むタンク式のサーバーで、水栓との接続が不要になるので、好きな場所へ設置できます。

逆浸透膜(RO)方式のサーバー

逆浸透膜(RO)方式のサーバーには、
プレミアムラピア L2
プレミアムラピア ステラ
プレミアムラピア S2
があります。

それぞれのサーバーレンタル料金(税抜)は以下の通りです。
 

サーバー レンタル料 特徴
プレミアムラピア L2 6,980円 床置きタイプ
抗菌フィルター
プレミアムラピア ステラ 5,980円 自動除菌機能
チャイルド機能
プレミアムラピア S2 5,280円 抗菌フィルター
抗菌システム

床置き型のプレミアムラピア L2は、トップの造水能力を誇ります。フィルターも容量アップでヘビーユースにも対応できます。

3種類のサーバーともに、長得登録料10,000円を支払えば、レンタル料が480円引きになります。



ナノトラップ方式
のサーバー

ナノトラップ方式のサーバー

エコサーバー


逆浸透膜(RO)方式
のサーバー

逆浸透膜(RO)方式のサー

尚、ナノトラップ方式のサーバーにも逆浸透膜(RO)方式のサーバーにも、冷水・温水機能がなく、常温のみのサーバーもありますので必要に応じて選択して下さい。

全てのサーバーで契約期間はお申込みより1年となり以降は月単位で自動更新となります。

6ヶ月に1度のメンテナンス

ウォータースタンドでは、6ヶ月に1回程度、定期的にサービススタッフ員が訪問メンテナンスを行います。メンテナンス料金はレンタル料金に含まれており、フィルター代や通常使用における故障修理、経年劣化による各種交換とそれらの作業費用が含まれています。
   

ウォーターサーバー「ウォータースタンド」の料金とサービス

 ※料金は税込です

水の種類 ご家庭の水道水をろ過した水
サーバーレンタル料 ナノラピア ネオ:月額 3,980円
プレミアムラピア S2:月額 5,280円
その他
但し、殆どのサーバーが長得登録料10,000円を支払えば、レンタル料が480円引きになります。
メンテナンス料金 無料(レンタル料に含む)
配送地域 ボトルなし
配送料
ボトル料金
購入単位
電気代目安 約 500円〜/月
ボトルタイプ ボトルなし
支払い方法 クレジットカード
違約条件・料金 お申込日から1年未満の解約の場合、撤去費用として10,000円(税別)。引越しなどで取り外し・再設置をする場合は、移設費用として10,000円(税別)。
管理人のコメント。ここがおすすめ! ウォータースタンドの利点は、定額のサーバーレンタル料金以外はご家庭の水道料金と電気代しかかからない点にあります。飲料用だけでなく、毎日の料理にも気兼ねなく使えます。定期的なフィルター交換や訪問メンテナンス、アフターサービスなども全て無料ですので、市販の浄水器を購入する感覚で申し込むことができます。継続率も93%と非常に高く、特に大家族のご家庭や多くの社員を抱えるオフィス、お店などにはおすすめです。

 
ウォーターサーバーの比較

   

  

天然水部門 ランキング

フレシャス
コスモウォーター
プレミアムウォーター
その他の天然水ウォーターサーバー
  

RO水部門 ランキング

クリクラ
アルピナウォーター
アクアクララ
その他のRO水ウォーターサーバー

定額制のウォーターサーバー

定額制のウォーターサーバー
ウォータースタンド
CoolQoo
ウォータースタンドとCoolQooの比較
  

どうせなら水素水サーバー

ウォーターサーバーで水素水
水素水ウォーターサーバー
 

menu

ウォーターサーバー選びの基本
ウォーターサーバー導入のメリット
ウォーターサーバーの基本性能
ウォーターサーバーの選び方
各要素で比較
水の採水地で比較
水の価格で比較
電気代で比較
月のランニングコストで比較
サーバーのデザインで比較
ボトルの種類で比較
水の硬度で比較
溶存酸素量で比較
ノルマのあるなしで比較
無料で試せるウォーターサーバー
ウォーターサーバーの導入・使用
ウォーターサーバーの設置場所
お申込みから設置までの流れ
ウォーターサーバーにかかる費用
ウォーターサーバーの口コミ一覧
ウォーターサーバーのトラブル
ウォーターサーバーの解約
水の知識
水の大切さ
天然水とRO水の違い
硬水と軟水の違い
ミネラルウォーターと
 ピュアウォーターの違い
ウォーターサーバーと浄水器の違い
非加熱処理の天然水
水の性質「pH」
ミネラル不足なら天然水
赤ちゃんとウォーターサーバー
宅配水に含まれるミネラル
水の賞味期限
その他
当サイトについて
サイトマップ

Copyright (C) 2013 ウォータースタンドの詳細 All Rights Reserved.